アジのショアジギングタックル

 小型のアジを釣って楽しむのであれば、アジングロッドで3gくらいのジグで十分だと思いますが、外海を回遊しているような大型のアジを狙うのであれば、ライトなシーバスロッドクラスを用意したいですね。

大型のアジ

 いくら大型とはいえアジのために専用のタックルを買う必要はあまりないと考えていますが、専用に狙いたいのあれば、プラグやジグを扱えるアジングロッドが最もオススメです。

メジャークラフト クロステージ CRX-T692AJI

 ジグヘッド単体をアクションさせて誘うアジングに最適なモデルですが、ジグを使用してのリアクションバイトを狙うこともオススメできるロッドです。

 初心者~中級者にオススメできるロッドで、メジャークラフトのロッドはコストも抑えられているので良いですよ。

楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahooで探す

 リールは2000~3000番くらいで良いと思いますが、ラインは大遠投に備えて100m以上しっかり巻いておかないと話にならないことが多いです。

 細いラインの方が良いのはいいのですが、あまり細すぎるのも考え物なので、PEで0.6~0.8号にしてたっぷり巻いておく事をオススメします。

シマノ ソアレBB 2000HGS

 シマノのリールでアジングやメバリングに最適なライトゲーム専用リールがこのソアレシリーズです。

 もちろん、上位モデルのソアレCI4+でも構わないのですが、コスパを考えるとソアレBBで十分だと思います。

 メバリングやカマス狙いなど、ライトゲーム全般に使えますのでオススメです。

楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahooで探す

 ジグは10gくらいのものをキャストし、タナを探しながらタダ巻きで十分釣れてきます。フックは標準品のトリプルフックの方が良いような気がします。

アジのショアジギングでの狙い方

 アジのベストシーズンは6、7月か、11、12月頃が良いと言われていますが、ショアジギングで大型アジを狙うのであれば産卵のためにやってくる6月~7月頃の方がオススメです(何より気候が良いので)。

アジのタナ

 釣り方自体は、タナを探し、それに合わせることに集中して釣りをすると良いと思います。

 ポイントに入ってからまずボトムを取って、タダ巻きで良いので、斜めに引きタナを見つけることから始めて下さい。

 ただし、先ほども書きましたが、アジはタナが変わりやすいので、アタリが遠のいたらまたタナを変えて探すようにしてください。

アジの生態基礎知識

 小型のアジは釣りの初心者向けの好ターゲットで、防波堤でサビキで狙うのが一般的です。

フラッシャーサビキ

 食性は肉食性で、小魚~貝まで小動物であれば何でも食べるというくらいの勢いの魚です。

 ショアジギングで狙うアジは比較的大型のアジがメインになり、この大型のアジは皆さんが想像している以上にメタルジグによく反応してくれる好ターゲットです。

Page top icon