マダイのショアジギングタックル

 マダイのショアジギングに必要なタックルは固めのシーバスロッドがショアジギング専用の10フィートくらいのロッドが良いと思います。

マダイ

 私はマダイ用のショアジギングロッドは持っていませんし、専門に狙ったことはありませんが、偶然ショアスローで釣れたことはあります。

 体感的にはよほどの大物でない限り、ライトショアジギングロッドでもなんとかなるイメージはあります。

メジャークラフト エヌワン NSS-942SSJ

 マダイ狙いの場合は、フォールを中心とした釣りになることが多いので、ショアスローモデルがおすすめです。

 15~40gまでのジグを中心に扱え、そこそこの長さがあるロッドなので漁港やサーフなど幅広く使うことができます。

 また、不意の大物マダイがかかってもバットパワーが十分あるロッドなので、安心感もあります。

楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahooで探す

シマノ アルテグラ C3000HG

 とりあえずショアジギングを始めてみたいという方でもアルテグラ以上のリールをおすすめしています。

 理由は色々ありますが、海水への耐久性などを考えるとこれ以上のクラスじゃないと後で痛い目見るかなと思います。

楽天市場で探す
Amazonで探す
Yahooで探す

 ラインは1.2号のPEラインでリーダーは30ポンドくらいで十分です。ジグは割と小さく感じるかもしれませんが、20~40g程度のジグが良いそうですね。

ショアジギングでのマダイの釣り方

 マダイの釣り方はボトムを意識しながらもジグをヒラヒラとフォールさせて狙います、いわゆるショアスロージギングです。

 ただし、イワシなどのベイトが入っているシーズンしかマダイをジグでは釣りにくいと考えられています。

マダイ大漁

 しかし、マダイのショアジギングはまだまだ未知数の部分があるので、この限りではないかもしれません。

 ポイントもまだまだ未知数なところがあるが、サーフ~磯場、堤防など幅広く釣られているが、やはりどれもイワシが影響していると考えられます。

マダイの生態について

  マダイは平均して30~60cmの個体が多いですが、大型のものでは80cmにもなる個体もいます。

マダイ

 北海道以南から沖縄まで広く分布している魚です。

 食性は雑食性で、小魚から甲殻類、貝類まで頑丈な歯で何でも食べてしまう。群れは作らず、単独行動しているのが基本です。

 ショアジギングのジャンルではまだまだ未知数のところが多いターゲットであり、これからが面白いターゲットだと思います。

Page top icon