SHORE CANNON-ショアキャノン

 ゴールデンミーンのロッドは価格面と性能面の両方が見事なまでのバランスのロッドだと思います。

 私もオフショアのジギングロッドはこのゴールデンミーンを入門ロッドに使っていました。

 中級になるまではこのロッドだけで十分とも思えるレベルのロッドです。

SHORE CANNON-ショアキャノン
全4モデルでライトからヘビーまでカバーする入門者にオススメのショアジギングロッドです。
詳しくロッドを見る(全4モデル)

ショアキャノン SCS-90

 シリーズ中で最もライトなショアジギングロッドです。小型~中型魚(サバ、ハマチ、カマスなど)狙いに最適なモデルで長さも抑えられているので、小回りが利きやすいところが特徴。

 ただし、足場が高いところではやや不利に働くところもあるかもしれません。

長さ(ft):9'0"  自重:226g
PEライン:1.5~2.5号  ジグ(g):20~60

ショアキャノン SCS-96

 全般的にショアジギングを楽しみたい方に、最初の1本としてオススメしやすいモデルがこちらになります。シリーズ中でもスタンダードな1本です。

 ただし、沖磯などでガチのヒラマサと戦うと考えると少々パワー不足と感じるところもあるかもしれません。

長さ(ft):9'6"  自重:250g
PEライン:2~3号  ジグ(g):30~80

ショアキャノン SCS-100

 沖磯でのガチショアジギングロッドをメインに考えているのであれば、このくらいのモデルは欲しくなるところです。

 ショアジギング~プラッギングもこなせるロッドで、100gを超えるジグも扱える安心感もあります。

長さ(ft):10'0"  自重:328g
PEライン:2~4号  ジグ(g):60~120

ショアキャノン SCS-110

 シリーズ中最も長く、パワーのあるモデルで、沖磯で大型青物を専門に狙いたい方にオススメできるロッドです。

 ただし、中型までのターゲットのほとんどには手に余るパワーがあるので、ライトなショアジギをする方にはオススメしません。

長さ(ft):11'0"  自重:333g
PEライン:3~5号  ジグ(g):65~130
Page top icon